自動車保険のお見積りはSBI損保

SBI損保

保険用語辞典

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 火災保険 』 内の用語

124件中 81 - 90 件を表示

9 / 13ページ
  • ハウスサポートサービス

    保険の対象物件にて、給排水設備、窓ガラス破損、玄関錠、電気・ガス設備のトラブルが発生した際、その応急処置をするサービスです。 なお、保険の対象がアパート・マンション等の賃貸用共同住宅一棟全体となる場合を除きます。 ハウスサポートサービスの詳細は各種資料 ダウンロードページ内の「サービスガイド」よりご確認い... 詳細表示

  • 小半損

    地震保険における損害の区分の1つで、以下のとおりです。 なお、地震保険の始期日が2017年1月1日以降の場合のみ対象となります。 建物においては、主要構造部(※)の損害額が、その建物の時価額の20%以上40%未満になった場合または建物の焼失もしくは流出した部分の床面積がその建物の延床面積の20%以上5... 詳細表示

    • No:2897
    • 公開日時:2018/03/01 00:00
    • カテゴリー:  ,  保険用語
  • 大半損

    地震保険における損害の区分の1つで、以下のとおりです。 なお、地震保険の始期日が2017年1月1日以降の場合のみ対象となります。 建物においては、主要構造部(※)の損害額が、その建物の時価額の40%以上50%未満になった場合または建物の焼失もしくは流出した部分の床面積がその建物の延床面積の50%以上70%... 詳細表示

    • No:2898
    • 公開日時:2018/03/01 00:00
    • カテゴリー:  ,  保険用語
  • 職業割増

    職作業がある建物で、その職作業が店舗や事務所等の職業に該当する場合に適用となる割増です。 詳細表示

    • No:2901
    • 公開日時:2016/10/03 09:00
    • カテゴリー:
  • 平均用法割増

    職作業がある2階以上の耐火の建物で、フロア毎にその職作業が異なる場合にその職業割増または作業割増を平均して適用する割増です。 [SBI損保では] 平均用法割増が適用となる物件は、原則としてお引受けしておりません。 詳細表示

  • 免震建築物割引

    建物が免震建築物の場合に適用対象となる地震保険の割引です。適用となった場合の割引は、50%です。 なお、適用を受けるためには、建物が免震建築物であることを示す所定の書類を保険会社に提出する必要があります。 所定の書類については各種資料 ダウンロードページ内の「お申込みの際にご提出いただく書類のご案内」より... 詳細表示

  • 免震建築物

    「住宅の品質確保の促進等に関する法律」に基づき、地震時の揺れを低減する特殊な部材や免震技術やシステムに基づく建築物で、免震構造を採用した建物のことをいいます。 なお、免震建築物の場合、地震保険の免震建築物割引の適用対象となります。 詳細表示

    • No:2912
    • 公開日時:2016/10/03 09:00
    • カテゴリー:
  • 家財

    建物内に収容される生活の用に供する家具、衣服その他の生活に必要な動産をいいます。データ、ソフトウェアまたはプログラム等の無体物は含みません。 家財のうち、高額貴金属等を除いたものを生活用家財といいます。 [SBI損保では] 家財の保険金額は高額貴金属等を除いた家財と、高額貴金属等でそれぞれ設定します。 詳細表示

    • No:2915
    • 公開日時:2018/03/01 00:00
    • カテゴリー:  ,  保険用語
  • 臨時費用保険金

    保険の対象である建物や家財が損害を受けて損害保険金が支払われる場合に、損害保険金とは別に臨時でかかる費用のために支払う費用保険金です。 お支払いする費用保険金の額は、損害保険金の額×支払割合(※1)となります。ただし、支払限度額(※2)が限度となります。 (※1)契約時に選択した支払割合で、10%,2... 詳細表示

    • No:2918
    • 公開日時:2016/10/03 09:00
    • カテゴリー:
  • 失火見舞費用保険金

    保険の対象である建物や家財から発生した火災により第三者の建物や家財が損傷を受け、それによって被害者に対して見舞金等の費用が生じた場合に支払われる費用保険金です。 お支払いする費用保険金の額は、被災世帯×30万円です。ただし、保険金額の30%が限度となります。 詳細表示

124件中 81 - 90 件を表示

ページトップに戻る