• No : 478
  • 公開日時 : 2014/02/28 21:05
  • 印刷

先進医療

カテゴリー : 

回答

厚生労働大臣が定める高度の医療技術を用いた療養その他の療養(厚生労働大臣が定める施設基準に適合すると承認を受けた医療機関で行われる療養に限られます。)のことをいいます。公的医療保険制度の保険給付の対象とすべきものかどうかの評価を行う対象となります。
先進医療は公的保険診療と併用することができますが、先進医療にかかる部分は全額自己負担となります。

[SBI損保では]
先進医療にかかる部分は補償対象となります。

承認番号 : 
W-11-0293-001