自動車保険のお見積りはSBI損保

SBI損保

保険用語辞典

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 305
  • 公開日時 : 2018/03/16 00:00
  • 印刷

車両自己負担額

回答

車両保険においての事故時の自己負担額をいいます。
お支払いする保険金は、修理費から自己負担額を差し引いた金額となります。ただし、全損の場合は、自己負担はありません。

[SBI損保では]
以下の増額方式と定額方式があります。







【車両自己負担額:0-10万円】 保険期間中に車両事故が発生した場合、第1回目の事故についてはお支払いする保険金から自己負担額を差し引きません。第2回目以降については10万円を、お客さまの自己負担額としてお支払いする保険金から差し引きます。
※2018年6月1日以降を始期とするご契約より引受を拡大。
【車両自己負担額:5(車対車免0)-10万円】 保険期間中に車両事故が発生した場合、第1回目の事故については5万円、第2回目以降については10万円を、お客さまの自己負担額としてお支払いする保険金から差し引きます。
ただし、第1回目の事故が他の自動車との衝突・接触事故であり、相手自動車の登録番号などや運転者または所有者の住所氏名等が確認できる場合にかぎり、「車対車免ゼロ特約」により、お支払いする保険金から自己負担額を差し引きません。
【車両自己負担額:5-10万円】 保険期間中に車両事故が発生した場合、第1回目の事故については5万円、第2回目以降については10万円を、お客さまの自己負担額としてお支払いする保険金から差し引きます。
定額
方式
【車両自己負担額:10-10万円】 保険期間中に発生した車両事故の回数、種類に関係なく、お客さまの自己負担額として、お支払いする保険金から10万円を差し引きます。
 
承認番号 : 
W-11-0485-005

アンケート:ご意見をお聞かせください

ページトップに戻る